【簡単診断】アスペルガー症候群に関する診断、あなたもやってみませんか?

アスペルガー症候群



アスペルガー症候群とは、知的発達の遅れを伴わず、かつ、自閉症の特徴のうち言葉の発達の遅れを伴わないものである。なお、高機能自閉症やアスペルガー症候群は、広汎性発達障害に分類されるものである。
引用元:2ch

コミュニケーションにおいて、ちょっとでも曖昧だったり複雑になると対応できない
言われたことそのままを受け取る、
相手の気持ちや状況が想像できない
環境の変化を読み取れない

そんな一面があるそうです。

アスペルガー症候群という名前がまだ知られていなかった頃は、極端な変わり者として認識されていた時代もありました。

今でもその傾向にありますね。

ただ、アスペルガー症候群を抱える人の中には、世界的に名を残すような偉大な人物も多数います。

芸術家や起業家、発明家にスポーツ選手など

卓越した能力を開花させている方もいます。

今回はアスペルガー症候群の可能性を診断できる問題をピックアップ!

ありのままの素直な気持ちで答えてみてください。

気になる続きは次のページ